SIer求人ランキング【※エンジニアのための転職サイト】

TOP >> 人気のSIer企業一覧 >> 日本IBMへのエンジニア転職なら

日本IBMへのエンジニア転職なら

日本IBMは外資系米IBMの100%の子会社であり、コンサルティングやソフトウェア開発、ハードウェア開発、ファイナンシングサービスを国内外の企業に提供している一流企業です。サービス内容にはビジネスコンサルティングやサーバー(クラウド)サービス、セキュリティーサービスなど、製品にはソフトウェア製品やストレージ製品など多くのサービスや製品を提供しています。主に中堅企業向けのビジネスソリューションを大きく展開しており、サービスや製品の導入事例顧客には、株式会社ジャパネットたかたやフジタ製薬株式会社などがあり現在でも多くの有名企業に経営のサポートを行っています。

日本IBMはITシステムの基盤を支えるソフトウェア・ミドルウェア、ハードウェア製品の設計や開発を行うエンジニアを募集しています。世界中の研究所に所属するエンジニアとシステム開発を推進し、製品開発で養われた最先端技術知識をもとに顧客の経営をサポートします。製品開発エンジニアにはウェブアプリケーション開発ツールなどの多様なソフトウェア・ミドルウェアの設計・開発を行う「ソフトウェア開発エンジニア」と、ITシステムのインフラストラクチャーとなるハードウェアの設計・開発を行う「ハードウェア開発エンジニア」の2種類のキャリアがあります。求める人材は@好奇心に満ち溢れている方A世界中のエンジニアとのコミュニケーションを楽しめる方B高い志を持っている方の3項目です。日本IBMは外資系企業なので現地の方とコミュニケーションが取れる言語力も必要となるため、エンジニアとしてのスキルだけでは転職が難しいです。しかし外資系のエンジニアを希望していて語学やコミュニケーション能力、積極性がある方は進んでエントリーすることをおすすめします。

日本IBMに転職をしたいと考えている方はIBM公式サイトや「ワークポート」「レバレジーズテック」などの転職エージェントからエントリーすることができます。特に転職(キャリア採用)の場合は経験や技術がある方を優遇するため、今まで養ってきた経験や知識、技術を細かに記載しておきましょう。エントリーシートや履歴書の書きかたは、ワークポートでコンサルタントから指導を受けることもできます。

より確実な転職活動を行いたい方は、是非上記のような転職サイトの登録がおすすめです。求人の閲覧はもちろん、非公開情報の紹介や転職の心得やノウハウを学ぶことも出来るため、エンジニアに転職するにはきっと役に立つものになるでしょう。

>> SIerへのエンジニア転職なら!TOPページで人気ランキングをチェック!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 SIer求人ランキング【※エンジニアのための転職サイト】 All Rights Reserved.